オレンジシャンプー効果

オレンジシャンプーの驚くべき効果

早速オレンジシャンプーの効果を伝えたいと思います。

 

「抜け毛・・・減りました」

 

純粋に嬉しかったですね。抜け毛に悩んでましたので。。

 

今回少しでも参考になればと思い、抜け毛がおおよそどれくらい減ったのか実際に前使ってたシャンプーと比較してみましたので紹介したいと思います。(ちなみに以前は有名シャンプースカルプDのドライを使用)

 

 

排水口にたまった髪の毛を捨てる頻度を検証

 

排水口にたまった髪の毛の量を比較してみたところ、以下の結果になりました。

 

 

【排水口にたまった髪の毛を捨てる頻度】

スカルプDドライ 週1回
オレンジシャンプー 2週間に1回

 

スカルプDを使ってた時は1週間に1度くらいのペースで、排水口にたまった髪の毛を捨ててました。ですがオレンジシャンプーに変えてからは2週間に1度で済むようになりました。

 

この髪の毛の捨てる頻度でどれくらい抜け毛に差が出るかといいますと・・・

 

オレンジシャンプーとスカルプDの抜け毛本数を比較

 

私は現在20代ですが、仮に排水口の髪の毛が1500本でいっぱいになり捨てるとしましょう。  

 

 

そうすると、スカルプDの場合1週間(7日間)で捨ててたので、

 

スカルプD 1500本 ÷ 7日 = 1日の抜け毛本数 約214本

 

 

それに対し、オレンジシャンプーの場合2週間に一度捨ててるので、

 

オレンジシャンプー 1500本 ÷ 14日 = 1日の抜け毛本数 約107本

 

 

まぁ単純に÷2になるんですが・・・
214本 − 107本で、1日107本の抜け毛の差になります。

 

奥さんと二人で暮らしてるので排水口にたまる抜け毛にも誤差が出てきますし、お風呂以外でも抜けているので正しい数字ではありません。

 

この107本の誤差を1年間続けた場合どれだけ抜け毛に差が出るかと言いますと、

 

107本 × 365日 = 39,055本

 

になります。

 

自分の大切な髪の毛が39,055本も多く抜けていってしまうんですね・・・

 

シャンプー1つだけでこれだけ差が出てしまうのでシャンプー選びって大事なんだなぁとしみじみ感じております。

 

ちなみに奥さんはオレンジシャンプーを使う前は、レヴールスカルプシャンプーを使ってました。ドラッグストアで購入したシャンプーです。

 

お互いの抜け毛が減って排水口に詰まる量が減ったのかも知れません。

 

オレンジシャンプーのまとめ

 

オレンジシャンプーに変えたことで抜け毛を減らすことができました。

 

使ってるシャンプーによっても抜け毛に差が出ると思いますが、市販で売られてるシャンプーよりも良いのかなぁと感じました。

 

 

人それぞれ合う合わないがあると思いますし、使う人全員に効くかは分からないですが、参考になれば幸いです。

 

 

【オレンジシャンプーが安かった通販がこちらです】

 

 

 

抜け毛は減ったけど育毛は出来ない

 

ここまでスカルプDと比べてオレンジシャンプーが抜け毛が減ったという体験談をお伝えしてきましたが、抜け毛は減りましたが髪は生えてません。

 

オレンジシャンプーで現状維持は出来てる気がしますが、更にそこから髪が生えることはありませんでした。。

 

 

そこで育毛までするならどうすれば良いか調べたところ、育毛剤のチャップアップが育毛できると評判が高かったです。実際に使った人の中には頭頂部の髪が増えたという人もいます。

 

 

オレンジシャンプーの効果は!?〜抜け毛が減ったリアルな体験談〜

 

 

オレンジシャンプーで頭皮の状態を良くして、評判の良い育毛剤のチャップアップを使うことで薄毛の悩みを解決できるかもしれません。抜け毛を減らすだけでなく育毛したい人はチェックしてみるのも良いと思いますよ。